分光イメージングシステム「TAGAN」

概要

お客様の要求に最適化されたカスタムメイドの画像取得を、「光学系(TAGAN)」+「光学フィルタ」+「AI(画像解析・データ処理)」のトータルソリューションで提供します。
例えば、複数の分光画像の取得により、人間の目では捉えられない不可視領域を可視化し、分光スペクトルデータから物質を同定し、分光画像のディープラーニングにより異物などの検出を行うことが可能です。
分光画像の取得は、動いている物体に対しても可能(静止画、動画ともに可能)です。


利用例:お茶葉の分光画像の取得


TAGAN-9V

詳細はこちらをご覧ください。 

実用例

TAGAN-9V(可視)

お茶葉の中に混入した石などの異物を、ディープラーニングで物体検出・物体認識します。
食品加工や食品衛生を求められる現場などでの応用が可能です。

可視光波長域の9つの分光画像を同時に観察

TAGAN-9Vとディープラーニングで物体検出

TAGAN-4I(近赤外)

同じ色に見える粉体同士でも、近赤外で観察すると分光反射率が異なる場合があります。
素材分野や製薬分野などでの応用が期待されます。

近赤外波長域の4つの分光画像を同時に観察

用途

  • 異物や劣化の検査
  • 物体検出
  • 監視
  • 肌解析
  • 偽造判定 など

想定される業界

  • 食品
  • 健康・医療・医薬品
  • 化学・材料
  • 農林水産業
  • 環境対策・リサイクル
  • 産業機器
  • ロボット など

お客様のご要望に応じて、撮像素子(カメラ)の選定、フィルタの設計など、カスタムメイドで対応させていただきます。

お問い合わせください

価格・納期についてはお問い合わせください。類似の製品、上記に記載のない仕様・用途に関するご要望にもお応えいたします。お気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム