2021年4月1日より営業/販売業務は株式会社ニコンソリューションズに移管となりました。

装置組込機器

◆小型落射顕微鏡 CM2シリーズ(広視野対応タイプ)

小型落射顕微鏡 CM2-F10/F175

CM2-F175

CM2-F10:結像倍率1.0×、Fマウント付きの小型落射顕微鏡です。

  • ニコンCFI対物レンズ(視野数25)の視野を満たす落射照明(可変開口絞り付き簡易ケーラー照明)により、Φ25mmのイメージングを可能としました。
  • 高解像力対物レンズとの組合せも可能です。
  • フォーサーズなど比較的大きな撮像面のカバーが出来ます。

CM2-F175:結像倍率1.75×、Fマウント付きの小型落射顕微鏡です。

  • ニコンCFI対物レンズ(視野数25)の視野を満たす落射照明(可変開口絞り付き簡易ケーラー照明)により、Φ43mmのイメージングを可能としました。
  • 対角43mmの35mmフォーマットの撮像面をカバーします。
  • 高解像力対物レンズとの組合せも可能です。

小型落射顕微鏡 CM2-C10

CM2-F10のカメラマウントをCマウントに変更したものです。
CM-10AなどのCMシリーズは、2/3インチCマウントカメラ(撮像素子の対角11mm)用に設計されています。
2/3インチより大きなCマウントカメラ、撮像素子の対角16mmの1インチカメラなど、最大フォーサーズCマウントカメラ(対角21.6mm)まで、視野欠けなしに組合せ可能です。

装置組込機器の他の製品を見る